注目の新刊

7/23【注目の新刊】馳星周『雨降る森の犬』

『雨降る森の犬』 馳星周/著 集英社 【コメント】父親を病でうしない、母親との確執を抱えた女子中学生の雨音(あまね)は不登校になり、山岳写真家の伯父・道夫のもとに身を寄せた。道夫はバーニーズ・マウンテン・ドッグのワルテル…

» 続きを読む

7/22【注目の新刊】群ようこ『しない。』

『しない。』 群ようこ/著 集英社 【コメント】デビューから三十数年。群ようこ氏は、小説、エッセイ、評伝と幅広く執筆活動を続けている。近著では、自身の同世代である中高年の身の処し方を綴るエッセイが特に好評。近年のミニマル…

» 続きを読む

7/21【注目の新刊】椰月美智子『さしすせその女たち』

『さしすせその女たち』 椰月美智子/著 KADOKAWA 【コメント】働くママのリアリティあふれる奮闘物語 マーケティング会社で働く多香実は、ふたりの子どもを持つお母さん。仕事と子育ての両立に悩みながらも毎日を懸命に生き…

» 続きを読む

7/20【注目の新刊】仁木英之『師弟の祈り 旅路の果てに』

『師弟の祈り 旅路の果てに』 仁木英之/著 新潮社 【コメント】中国唐代。薬師の王弁は仙人の僕僕先生と旅を続けていた。僕僕を愛する王弁は、彼女と永遠に共にいるため、仙骨を集めて仙人になろうとしていた。王弁は仙人になれるの…

» 続きを読む

7/19【注目の新刊】宿野かほる『はるか』

『はるか』 宿野かほる/著 新潮社 【コメント】賢人は小さな頃、海岸で一人の少女と出会う。彼女の名は「はるか」。一瞬で鮮烈な印象を残した彼女を、賢人はいつしか好きになっていた。それから30年以上。長じて人工知能の研究者と…

» 続きを読む

7/18【注目の新刊】あさのあつこ『火花散る』

『火花散る』 あさのあつこ/著 PHP研究所 【コメント】菖蒲長屋で赤子を産み落とした女が姿を消し、殺される。傷痕から見えてきた意外な犯人像とは。人気の青春「時代」ミステリー第四弾!  

» 続きを読む

7/17【注目の新刊】真藤順丈『宝島 HERO’s ISLAND』

『宝島 HERO’s ISLAND』 真藤順丈/著 講談社 【コメント】さぁ、起きらんね。そろそろ本当に生きるときがきた。戦果アギヤーの勃興からコザ暴動を生き抜いた青年たちと、英雄のサーガ。  

» 続きを読む

7/16【注目の新刊】加藤千恵『消えていく日に』

『消えていく日に』 加藤千恵/著 徳間書店 【コメント】誕生日、クリスマス、卒業式……記念日にひとりっきり。短編の名手が送る、切なくてままならない心情を鮮やかに掬いとる作品集  

» 続きを読む

7/15【注目の新刊】香納諒一『完全犯罪の死角 刑事花房京子』

『完全犯罪の死角 刑事花房京子』 香納諒一/著 光文社 【コメント】正統派のハードボイルドや警察小説の書き手として評価の高い著者が、倒叙形式のミステリーに挑んだ会心作!  

» 続きを読む

7/14【注目の新刊】森晶麿『火刑列島』

『火刑列島』 森晶麿/著 光文社 【コメント】コミカルな語り口で、個性的な登場人物たちの不思議な事件の世界に引き込む、切ない恋愛ファンタジック・サスペンス!  

» 続きを読む

« 古い記事 新しい記事 »